感情制御

感情制御「俺は気持ちを押し殺すのが苦手なんだ」
と彼は言います。
その上で、私の色々と‘注文‘らしきことをつけてくるのです。

それは小さな束縛心だったと思います。
2人は、まっすぐに気持ちを傾け合うことが出来ているという気持ちは抱いていましたし
彼に束縛をされるような行動をとっているつもりもありませんでした。

往々にして、人が人を束縛しようとするとき、自分の自信の無さからやってくるものだと知ってからは
何とか、彼に安心をしてもらおう・自信をつけてもらおうと思うようになっていきました。

しかし、彼は「押し殺すのが嫌い」という理由で
様々なことを私に押し付けてきたのです。
押し殺すのが嫌いな彼の押し付けほど、正直きついことはありませんでした(苦笑)

彼においては、感情を押し殺して欲しいなんて思いませんが
「感情制御」はしてもらえたらとは思っていました。
ある程度、相手の気持ちを踏まえることだったり、自分の気持ちにコントロールが出来る精神だったり。
そういったものって恋愛に限らずとも必要だと思うんです。

しかし彼は最後までそれを理解してくれようとはせず
お互いの話も徐々にかみ合わなくなってしまいました。
そして、私たちの心はそれぞれが別の場所に立ってしまうようになりお別れをすることになったのです。

コメントは利用できません。

アーカイブ

カテゴリー

  • カテゴリーなし
ページ上部へ戻る